本文へスキップ

日本で最も伝統ある経営コンサルタント団体としての経験と豊富な人材で社会貢献

経営コンサルタントのプロ集団+コンサルタント育成



経営コンサルタントの資格制度 <詳細情報>

 経営士資格には、経営士Cクラス、Bクラス、Aクラスと3つのランクに分類されています。

 経営士BおよびAクラスの資格を直接取得することはできません。入会し、経営士Cクラスとして認定された会員が所定の要件を満たすと昇格審査資格を得られます。その後、昇格審査を受けることになります。

資格名 会員区分 概  要
経営士 資格会員 A 企業規模や業種業態の如何にかかわらず、総合的且つ高度の相談・診断・指導を主宰し得る能力を有する者
資格会員 B 中堅・中小企業の全般に精通すると共に、専門部門における高度の相談・診断・指導を主宰し得る能力を有する者断・指導を主宰し得る能力を有する者
資格会員 C 中小企業の全般に精通し、一般的な相談・診断・指導を主宰し得る能力を有する者
経営士補 資格会員 補 経営士の行う業務の補助者として業務に従事し得る能力を有する者




copyright©2003 日本経営士協会 all rights reserved.